障害者相談支援事業

 障がいのある方やお子さん、またそのご家庭からの相談を受け付けし、自立した日常生活を送ることが出来るように福祉サービスを利用するための支援などを行います。

※能代市障害者相談支援事業は、社会福祉法人能代ふくし会が、能代市から事業の一部を委託されて行っております。

〇 まずは相談してみませんか

●どんなことを相談できますか?
●福祉に関する相談や生活の困りごとについてお話を伺います。
・障害基礎年金って何かな?
・友達を作れる場所はないかな?
・どんなサービスがあるのかしら?
・手続きはどうしたらいいのかな?  ・・・など。
●相談するときの料金は?
●相談受付での料金はかかりません。
●誰が相談できますか?
・障がいのある方(身体・知的・精神・発達等)
・難病のある方
・ご家族
・障がいのある人と関わりのある方
経営主体 運営主体 施設名称
能代市
社会福祉法人 能代ふくし会
能代市障害者相談支援事業所
営業日
火曜日~日曜日
(月曜日、祝祭日の翌日は休業日)
営業時間
午前8時25分 ~ 午後5時15分まで 
所在地
〒016-0804
秋田県能代市万町10-4 とらいあんぐる内

〇 相談の流れ

①相談者:仕事をしたい・・・、毎日の家事が大変・・・。
相談支援専門員 : 詳しくお話をお聞きします。
②相談支援専門員:ご本人の状況や希望を確認して支援の方法を考えます。
相談の結果~
・仕事がしたい ⇒ 就労系のサービスを利用してみませんか。
・友達がほしい ⇒ 地域活動支援センターを利用してみませんか。
・家事が上手くできない ⇒ ホームヘルプサービスを利用してみませんか。
③関係する福祉サービス等の紹介をします。(必要であれば見学の同行等も行います)
※障がい福祉サービスをご利用の際には、サービス等利用計画(案)の作成が必要です。
④生活の質(QOL)の向上
サービスの利用開始が始まり、各関係機関との連携をとりQOL維持と向上につなげます。

〇 障がい福祉サービス事業所マップ

・能代山本地区情報です。H30年4月現在のものです。


ピアカウンセリングのご案内

能代市障害者相談支援事業所の相談支援専門員が、県内の他事業所での実践内容や様々な文献を参考にして作成したオリジナルの「読み合わせテキスト」を使用し、ピアカウンセリングについて理解を促します。
また、委嘱ピアカウンセラーと一緒に、実際にピアカウンセリングを行うことで、障がいを抱える当事者が権利の主体としてピアカウンセリングを活用できることを目的として実施しています。

◆ ピアカウンセリングとは・・・
  ~大きく分けると2つの要素からなり立っています~
① 精神的サポート「ありのままのあなたでいいよ」というメッセージを伝えあう
② 自立のための情報提供・トレーニング(自立生活プログラム)

能代市障害者相談支援事業のピアカウンセリングでは、精神的サポートを中心にピアカウンセリングを実施しています。

ご案内

〇 時間
午後1時30分 ~ 午後3時00分
〇 場所
能代市在宅障害者支援施設 とらいあんぐる
〇 参加費
無料
〇 開催日
基本的に毎月第2土曜日
〇 今後の予定
4月14日 5月12日 6月9日 7月14日  8月11日
9月8日 10月13日 11月10日 12月8日 
平成31年1月12日 2月9日 3月2日

※手話通訳が必要な場合は事前にご連絡をお願いします。


◆ピアカウンセラー協力障がい者団体

  • 能代市身体障害者福祉協会
  • 能代市聴力障害者会
  • 能代山本ストーマクラブ